ランドマークエデュケーションは、サンフランシスコに本社をおく法人で、世界21カ国・58箇所のオフィスを通して、
個人・企業・地域社会・政府組織向けの教育プログラム・カリキュラムを提供しています。

ランドマークエデュケーション基本情報

ランドマークエデュケーションの基本情報

Company history 会社の歴史

ランドマークエデュケーションは、人々の人生や仕事の質に大きな違いを作る、セミナーやコースを提供するというコミットメットのもとに1991年1月に創立されました。ランドマークエデュケーションは、ダイナミックなリーダーのグループ、強力な業務チーム、知的財産の三つをもって始まりました。
ランドマークエデュケーションは、最先端の研究開発チームづくりを含め、その他の様々なイニシアティブを実施して、世界企業として拡大していくことを目指して設立されました。そこから様々なプログラムやコースを開発し、それがランドマークエデュケーションのコアのプログラムとなりました。これらのプログラムは、その後19年間、たゆむことなく進化し続けました。
1990年代半ばには、ランドマークエデュケーションは数十のコースやワークショップやセミナーを提供するまでにそのプログラムを広げました。
ランドマークエデュケーションは自己表現とリーダーシッププログラムをデザインしました。このプログラムでは参加者が自分のコミュニティーでリーダーシップを発揮し、コミュニティーに違いを作るプロジェクトを作り出すことを能力付けられます。このコースから今までに10万以上のコミュニティープロジェクトが産まれました。
ランドマークエデュケーションのプログラムが個人間の、そして組織レベルでの有用さを劇的に改善させたことから、数々の主要企業がランドマークエデュケーションの仕事に興味を寄せるようになりました。ランドマークエデュケーションは、その財源を完全に自らが担った子会社であるランドマークエデュケーションエデュケーショビジネス部門を設立し、それらの企業顧客にサービスを提供し始めました。90年代後半には、新しく創立されたばかりの企業から、フォーチュン誌のベスト100企業に至るまで、世界規模で数々の組織と仕事をしていました。この会社は現在「バントグループ」と名前を変え、計画や手法や戦略的展望に影響を与える数々のプログラムを提供しています。
1991年の創立から現在に至るまで、ランドマークエデュケーションは個人と組織に貢献するというコミットメントを実現し続けてきました。ランドマークエデュケーションのカリキュラムは繰り返し履行され、その度ごとに改善され、ランドマークエデュケーションはそのプログラムの質と有用さを高めてきました。ここ数年、ランドマークエデュケーションはビジネスにおける実践性、利便性、顧客サービスや顧客体験の向上に焦点を当ててきました。
今日、ランドマークエデュケーションは企業の徹底した再構築、組織のあらゆる面の向上のための5カ年計画の中間にいます。伝達手法の幅の拡大や利便性の向上、テクノロジーの改良や販売手法の根本的な発展、顧客が本当に興味のあることや大切に思っていることを十分に扱えるコースや製品、サービスの確立、そして並はずれて素晴らしいとしか言いようがない顧客体験の提供など、この計画は様々な独創性に富んでいます。
今日までに120万以上の人がランドマークエデュケーションのプログラムに参加してきました。20カ国以上で開催され、公共あるいは個人的な区分でプログラムを提供することで、ランドマークエデュケーションは世界の中で最も適切で、最大規模の、多種多様な個人的かつ職業的な成長、訓練、人材開発を提供する会社のひとつとなっています。
ブレークスルーテクノロジーコース【より詳しく知るために】
ランドマークエデュケーション 名古屋センター
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-2-7 栄イーストビル4階 TEL:052-238-7111(代表) FAX:052-238-7110
著作権© 2008ランドマークエデュケーション 無断複製・転載を禁じます。